<   2004年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

フジロック04出演アーティスト第4騨発表

PRIMUSとかPJハーヴェイとか今年は渋いですな。

[30日]
BRITISH SEA POWER / Buckethead's Giant Robot /
LOSALIOS / LOU REED / OZOMATLI / WILKO JOHNSON /
X-ECUTIONERS
[31日]
THE MOONEY SUZUKI / PRIMUS
[1日]
!!! / SOUTH / 惑星
(アルファベット順 12アーティスト)

以上、公式サイトより
http://www.fujirockfestival.com/

8/1の「!!! 」は公式サイトに写真が載っているので、
もしわかる方がいたら教えてください。
[PR]

by 9785051 | 2004-05-18 01:01 | Rock

Stevie Salasがフジロック04に出演かも

公式サイトを見たらちょこっと載ってました。
White Stripesと共演したいと。

Stevie Salas公式サイト
http://www.steviesalas.com/

来日が決まったら、大学生で見た時以来のライブだなー。
[PR]

by 9785051 | 2004-05-18 00:41 | Rock

駒沢公園でクラブイベント

a0008538_23537.jpg100人だと思ってたら、なんと300人が来場。
プロジェクターで油膜映像が流れてたり、
DJブースが2つあったりと本格的。

それと、年上であか抜けてる人が多かったです。
特にバーニーズのデザイナー、しんぺいさんはさすがでした。

その後、会社の友達の実家に泊めていただきました。
深夜にお邪魔したのに、家族全員あたたかく
ちょっと感動でした。
[PR]

by 9785051 | 2004-05-16 23:54 | 日記

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)

最近はまっているパンです。
ここ数年食べたパンの中で外食除くと一番おいしいです。
特にバケットが最高でいちじくのフィグなんてめずらしいパンもあります。

PAUL,ポンパドゥール,神戸屋キッチンのパンもいけるけど、
メゾンカイザーはそれ以上。

それに、焼いた時の色が他のパンと違うなと思っていたら
ここのパンはイースト菌を使わず、ルヴァンリキッドという
小麦と水で作ったヨーグルトのような野生酵母を使用していました。
(フランスからこの材料を取り寄せて、パンを作成)

固めのパン好きにおすすめです。

【店舗情報】 ※イートインあり

・松屋銀座店(B1)
東京都中央区銀座3-6-1(A13出口)
03-3567-1211(大代表)
営業時間:10:00〜20:00(金21:00迄,月,火19:30迄)

・渋谷西武店(B1)
東京都渋谷区21-1
03-3462-0111(代表)
営業時間:10:00〜20:00(月,火,水,日),10:00〜21:00(木,金,土)

・高輪店
東京都港区高輪1-4-21(都営大江戸線2番出口)
03-5420-9683
営業時間:8:00〜20:00(無休)

・田園調布駅前店 ※
東京都大田区田園調布2-62-3 東急スクエアガーデンサイトアネックス1F
03-3722-5093
7:30〜21:00(月〜金),8:30〜20:00(土,日,祝日)
http://r.gnavi.co.jp/g687600/

・コレド日本橋店 ※
東京都中央区日本橋1-4-1コレド日本橋B1F
銀座線・東西線・浅草線「日本橋」駅出口直結(B12.C1.C2出口)
半蔵門線・銀座線「三越前」駅徒歩3分
平・土日7:00〜20:00、日祝10:00〜20:00
[PR]

by 9785051 | 2004-05-14 03:03 | 飲食店

社内掲示板『闘魂家族ロビンソン』オフ会

今日は総勢6名、社内イントラネット掲示板のメンバーで飲みでした。
名古屋から戻ってきたサイト管理人の歓迎会です。

95%プロレスと格闘技の話題でした。
最近の新日は面白い、闘龍門はすごい、今誰が一番強いかなんていう話です。

私以外の皆、猪木の引退試合で
「猪木はドンフライからどの技で勝ったか」を憶えていました。
流石です。
掲示板では最近やってない、レスラー名しりとりをやろうという話になりました。
(木村健悟→後藤達俊→新崎人生みたいに)

今日はテーブル席だったので、技のかけあいはありませんでした。

そして
 ・プロレス・格闘技のビデオ観賞会をやる
 ・学生プロレスなど道場の見学に行く
  (みんなで受け身やドロップキックなどの練習をする)
 ・社内キックオフでプロレスのマイクパフォーマンスをする
  (もちろんマイクはたたきつける)
 ・プロレス漫画の観賞会をやる
 ・キラーカーンなど、レスラーの店に行く
 ・プロレス団体の道場のレシピで作ったちゃんこ鍋を食べる
  (闘魂バーベキュー)
 ・プロジェクターでプロレスゲームの大会をする
 ・レスラーのコスプレで飲み会
など、色々なイベント案が出ていました。
こういうのを3ヶ月に一回はやろうという方向に。
もう、笑い過ぎてお腹が痛いです。
[PR]

by 9785051 | 2004-05-14 02:41 | 格闘技・プロレス

Prideのリングに上がりました

格闘家でもリングガールでもなく
5/9まで青山スパイラルビルでやってた写真展で上がってきました。
「女たちが見たプライド展」てやつです。

写真は桜庭、吉田、ミルコなど10人位。
13個位モニターがあって、各々に試合映像を流してました。

そして、何故かスパイラルカフェの奥に特設リングがありました。
「リングの上に暴れないでください」って注意書きがあるのに、
登った人はつれをロープにふったり、コーナーポストにあがったり
関節技をかけてる人もいました。(プロレス系の動きが殆ど)
私も「がたっ」て大きい音を出して、警備のお兄さんににらまれました。
ほんとは友達にラリアットとか四の字とか技をかけたかったです。

社内のプロレス掲示板仲間で行ったら
大変なことになったに違いないです。
だから告知ちらしにでっかく「リングに上れる」って書かなかったのか。納得。
[PR]

by 9785051 | 2004-05-11 12:54 | 日記

誕生日に原稿執筆終了し、一安心です

結局5/5の夕方になって、原稿書き終えました。

直前にならないとやらないところは、
夏休みの宿題を貯めていた小学生時代から成長していません。

5/7には雑誌社に原稿を送って、
6/1には書店に雑誌が並びます。(ショウギョウカイという雑誌です)

自分の書いた物がウン万部も世に出るなんて、
ちょっとドキドキします。

そして昨日、誕生日おめでとうの連絡をくれた皆様
ありがとうございました。
自分の思っていた30歳とはかなり違いますが、
今年は何事にも出し惜しみせず、やっていきたいと思います。
[PR]

by 9785051 | 2004-05-06 03:05 | 日記

ライブAS WE SPEAK@Motion Blue2004年5月4日

メンバー: 浅野祥之(g)、森 俊之(key)、沖山優司(b)、沼澤 尚(ds)
ゲスト:大儀見 元(per)

久々にJazzの箱でFunk。会場は祝日だったからか超満員。
今日はSAXの勝田さんは不在で、ギターがメイン。
いつになく浅野さんのソロを堪能し、ギタリストにはたまらない感じでした。

曲はFUNKあり、ロックあり、JAZZ風なバラードありで、アップテンポの曲が中心。

超重量級のドラムとベースにギターのカッティング、キーボードとパーカッションのソロ。
リズムの洪水状態でかなり気持ち良い。

今回もキーボードとベースの掛合が凄かったです。
その上、今回はゲストにパーカッションの大儀見さんが来ていて、
ドラムとパーカッションも相乗効果でかなり面白いリズムを見せてくれました。

とにかく凄くレベルの高い演奏なのに、メンバー皆さんはにこにこしながら弾いていて
楽しそうでいいな、こんな風に楽器が弾けたら何もいらないな、
そんな風に思ってしまったライブでした。

モーションブルー
http://www.motionblue.co.jp/

かなり前の方だったので、森さんのTシャツがRADIIOHEADだったり、
浅野さんのTシャツがStuffだったり、好みが分って良かったです。

このAS WE SPEAKというユニット名はデビットサンボーンの曲から取ったのでしょうか?
気になります。
[PR]

by 9785051 | 2004-05-06 02:56 | Jazz,Fusion

エリック・クラプトン『Legendsライブ』

4/25WOWOWで放映。1997.7.4にスイスのモントルー・ジャズフェスティバルで行われたライブ映像。
メンバーはマーカス・ミラー(Ba)、スティーブ・ガッド(Dr)、ジョー・サンプル(Key)、
デヴィッド・サンボーン(sax)とかなりとんでもない面子。wowowの解説によると、
切っ掛けは96年にクラプトンがマーカスミラーのライブを見に行った事だそうです。
「ただ一緒にやりたいから」で実現したライブだとか。

演奏はベースが跳ねてるクラプトンという感じで、Jazzとクラプトンの両方が好きな私にはたまりません。
とんでもなくすばらしいです。ヒット曲は『レイラ』のアンプラグド版位で、他はブルース中心なのに。
『Going Down Slow』なんて、数年前に見た来日公演より良いじゃんって思ってしまいました。
すさまじく良い演奏で「お願いだからこの面子で来日してー。2万払うからー」そんな感じです。
一流のミュージシャンというのはどういう曲でも最高にできるんですね。

しかし、普段やらない曲が多いからか、こんな緊張した面持ちでギターを弾くクラプトンは珍しいです。
かなり面白い映像に違いありません。音もスローハンドじゃなくて、ちょっとカクカクしてて固い感じです。
それに対して、どの曲でも気持ち良さそうにドラムを叩くスティーブガッドや
恍惚気味でSAXを吹くサンボーンは凄い。セッションミュージシャンの本領発揮ってやつですね。

そして、このライブ映像のメインはベースを弾くマーカスミラーでしょう。
このビデオを見てるとギタリストなのにベースを弾きたくなります。
それ位マーカスミラーのべースはグルービーで跳ねててかっこ良いのです。
エリック・クラプトンのライブと番組表に書いてしまったwowowは間違ってます。
クラプトンファンよりマーカスミラーファンの方が見たら喜ぶでしょう。
今すぐ「マーカスミラー@ライブwithエリッククラプトン」で再放送を。
[PR]

by 9785051 | 2004-05-03 01:55 | Rock

音楽漬けで原稿執筆中

28日まで5営業日連続で深夜終電まで残業。
なのに営業同行やらHP更新、広告制作やらで、
5/7締切の原稿が進んでません。冷や汗状態・・・。

そして昨日までは3日連続で外出。
帰りがけには久々にネイルサロン寄り、スカルプ(付け爪)を取り幼くなった気分・・。
(やっぱり長い爪の方がセクシィで好き。)

という事で5/2から2日間、おとなしく原稿執筆です。
会社に行こうと思ったら、ビル管理会社が休みで建物に入れるか怪しいので
自宅で執筆です。
バックミュージックはPhishのライブ版CD、クラプトンのビデオです。
クラプトンのビデオが面白すぎて、原稿が進みません。
やはり原稿執筆には歌のないJazzが一番です。
[PR]

by 9785051 | 2004-05-03 01:51 | 日記