<   2004年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

つきじ『ととや』他、最近行った場所

a0008538_0195695.jpg
つきじ ととや
ランチにてそぼろ丼、ささみの梅あえ。(写真)
約\1100。
いかにも日本酒に合いそうな梅あえ。
そぽろの上の卵のとろけ具合が絶品でした。
夜、鍋食べに行きたい店。

天麩羅 黒川
ランチ。蘭という野菜天麩羅コース。\2000。
どの野菜も新鮮で生臭い所は一切なくとっても美味しかったです。
野菜嫌いも絶対食べられる位にジューシーな天麩羅。
最後のかき揚げで海老。ご飯少なめ天麩羅多めでほどよく満腹に。

Soup Stock Tokyo
有楽町店を発見。22時過ぎに寄る。
今まで1人で入れる外食と言えば「高カロリー」「高脂肪」だったのが、
この店では解消出来るのが嬉しい。
チリコンカンはいまいちだったけど、ミネストローネは良かった。

ウェスティンホテル東京
ベッドの寝心地が過去行ったどこのホテルより最高でした。
サービスでお皿を持ってきてくれたり親切。
部屋のルームバーにロンリコとかボンベイサファイヤがあったり
すごい充実のラインナップ。
ルームサービスの伊勢海老ラーメンを一度頼んでみたい。
[PR]

by 9785051 | 2004-12-30 00:22 | 日記

取材が終わってほっとしてます

2/1発売の雑誌『販促会議』3月号の取材6本が終わって
ほっとしてます。
三鷹、幕張、新宿、柏、青山、新橋、色んな所で
興味深い話を聞けました。
[PR]

by 9785051 | 2004-12-29 23:59 | 仕事

J&B『FAMILY TREE』

a0008538_23555848.jpg
ファンク×ロックで最高にあげあげな1枚。
最近ヘビーローテーション中。
どんなライブを見に行く時も
最近はこればっかり聞います。

個人的にドラムのスネアの音と
ギターのカッティングがたまらなく好きで
跳ねてるロックで良いなと。

日本人でも音のためのあるロックがあるんだと
ちょっと嬉しくなってしまいました。

このバンドのライブ、
おたふく風邪で行けなかったのが
今になってとっても悔しくなってきました。

たまにJOHN MAYALLのリフが聞けたりして、
ロック好きにはたまらないアルバムです。

http://www.jvcmusic.co.jp/jandb/
[PR]

by 9785051 | 2004-12-29 23:55 | Jazz,Fusion

整体してもらいました

友人宅で8ヶ月振りに、整体してもらいました。
11月迄の残業、不摂生か、「体が5歳老けてる。」と言われ、更にこりがあり痩せないと言われ愕然。
これからは月1で整体です。
整体中はかなり痛いけど、終了後はマッサージの5倍楽なので、おすすめです。
[PR]

by 9785051 | 2004-12-21 00:42 | 日記

天麩羅 黒川(築地)

a0008538_12474682.jpg
ブルータスの紹介ページ

本日ランチで行ってきました。
ちょっとだけ並んで食べてきました。
上天丼(海老天×3、野菜天×2)で1100円。

ここ最近食べた天ぷらの中では最高です。
会社が移転する前に、一番良いコースを食べよう。
[PR]

by 9785051 | 2004-12-20 12:48 | 飲食店

DIMENSION『Loneliness』

a0008538_032359.jpgディメンションのニューアルバム。
最近、部屋ではこればっかり。

6割方カバーのアルパムだけど、かなり良いんです。
以前のアルバムでTOTOの『Georsy Porgy』の
カバーが最高だっただけに、期待してました。

内容は、1曲目のクインシージョーンズのカバーから
あげあげで最高です。

2曲目、Policeの『Walking On The Moon』は
歌がないし、どうなるのと思ったら、
ギターの音がとっても生音で暖かく、良いアレンジでした。

オリジナル曲は前回のアルバムがバラード調だったので
今回の4曲目『Dancer In The Light』には
元気なDIMENSIONが戻ってきた、とかなり嬉しくなりました。

一番感動したのは、8曲目の『Arthur's Theme(New York City Serenade)』
途中の間奏部分にしっかりとSAXのソロがあって、Dimensionの曲と化しています。
アレンジで、歌がなくてもこんなにエモーショナルになるとは。

そして、9曲目の『Vanity Story』はファンクなリズムで
ドラム音を聞いてたら、ライブに行きたくなりました。

このアルバムは、発売日に買いに行った甲斐がありました。

それと、今回のアルバムはギターの増崎さんが予想外に
歪んだ音で弾いてて、ギタリスト的にかなり楽しめます。

来年2月のライブには何が何でも行かないと。

DIMENSION OFFICIAL WEBSITE
[PR]

by 9785051 | 2004-12-20 00:39 | Jazz,Fusion

DRAGON GATE 12.16代々木大会

a0008538_1511237.jpgはじめてDRAGON GATE(元闘龍門)の興行を見にいきました。
色んな人から「すごい面白い」と聞いていたけど、予想以上に楽しくて。面白い。
平日18:30で超満員になるはずだわ。

とにかくエンターテイメント。
ミラノコレクションATの入場シーンでリングで踊ったり、
フロリダブラザーズで北斗が乱入して5人でスープレックスをやったり。
生マグナム東京のあれが見られてよかった。更に相手が健介なんて。(18禁)

更にみんなかっこいい。技はメキシコ仕込の関節技でかかりすごい。
マグナム東京のMCから「体は小さいけどプロレスを死ぬ程愛してる」というのが伝わってきた。

ケンスキーが本物の佐々木健介とは知らなかったので、物凄い特した気分。
更に、健介が髪切デスマッチで「俺はどこの団体に出ても真剣だ」と言って
自らバリカンで頭をそり始めたのにはひびりました。

あと、生で見て感動したのはYOSSINOの関節技。
空中から関節かけて行くなんて凄すぎ。

一番感動したのはCIMAとモッチー(望月成晃)の試合。
モッチーのキックはやはりすごかった。気合を感じました。
下手すると他団体のメインより面白いかも。

同じチケット代7000円を払うなら、
PRIDEよりDRAGON GATEだなと思った1日でした。
チケットを取ってくれた友達に大感謝。

※写真はYOSSINOが菅原拓也に関節をかける所。

http://www.gaora.co.jp/dragongate/
[PR]

by 9785051 | 2004-12-18 15:12 | 格闘技・プロレス

PE'Zライブ@渋谷クアトロ2001年12月14日

3年前の同じ日、東芝EMIの招待チケットが当選。
はじめてPE'Zのライブを見に行ってました。
3年後に同じバンドを見る事になるとは、感慨深いです。

当時、行きたい友達が見つかったのに、
結局友人が間に合わず、1人で見てしまいました。

アルバム『PE'Z』と『HAYATO』の2枚を聞き込んでいたので、
ライブでの想像外に激しい演奏に、かなりびっくりでした。
(当時、ライブを見てた人達はかなり跳ねてました)

当時の曲目ははっきり思い出せないけど、
『Come Here』を演奏して、皆が「1,2,3,4」と跳ねてたのは昨日のよう。

周りにPE'Zを好きな人がいなくて、
一生懸命自分のHPCD評を書いていた、あの頃が懐かしいです。

この3年で何度もライブに行ったけど、
見る度にライブが良くなってるのが嬉しくて。
そして、PE'Z好きの友達が沢山できて、本当によかったです。
[PR]

by 9785051 | 2004-12-18 03:35 | Jazz,Fusion

PE'Zライブ@リキッドルーム恵比寿2004/12/14

a0008538_3305221.jpgPE'Zのライブを見に行ってきました。(通算6回目位)。
前回のモーションブルーは長くても80分位しかできない箱で、
前々回は仕事で30分遅刻だった為、今回は全部を絶対見る決意で会社を出ました。

開演20分前に着いたらロッカーは既に空きなし。
(リキッドルームは移転しても経営方針は変わらないんだなと1人納得。)

ライブは予想通り「燕返し〜我ココニ侍フ〜」で始まり。
そして3曲目位まで同じくアルバム『スズ虫』からの曲。
ベースラインが表に出てる「Where well we play next?」もやってくれて満足。

MCはooyamaさんから。「如何にプロレスが好きか」という話を中心に。
「佐々木健介が好きだ」
「全日を見に行って川田と武藤の試合で、技を全部受けるのが凄かった」
「プロレスとジャズは、決まったルールの中で如何に魅せるかという意味で同じだ」
「実は昔、パンクラスで遠征に来てるといってナンパした事がある」
など、プロレス好きには好感度100倍の内容。

そしてメンバーのソロを予告したあと、「Recado Bossa Nova」へ。
ソロではドラムのkohさんが圧巻でした。

「magenta」はかなり昔の曲だけど良かったです。
ボサノバのリズムでぐいぐい押して行く感じで、他にはない心地よさが。

最後の方の{HEY! JORDU」、「Hale no sola sita」の流れでは
完璧にノックアウトされ、頭をからっぽにして踊ってる感覚。


今回は今まで見たPE'Zの中で、かなりアップテンポの曲が多くて
うるさい曲を堪能出来て大満足でした。

やっぱり、ライブは単独公演に限る、と痛感させられたライブでした。
フジロックとかイベント系は短時間の前菜だと。

まずはライブ来場者の先行予約でチケットを取ろう。
行けたら地方まで見に行こうと帰りがけに
合流した5人で盛上がった位、良いライブでした。

終わってからは写真のLIVE Album
『PE'Z REALIVE TOUR 2002〜おどらにゃそんそん〜in TOKYO』
で復習中。

PE'Z公式サイトhttp://www.worldapart.co.jp/pez/
[PR]

by 9785051 | 2004-12-16 03:33 | Jazz,Fusion

飲食店経営2005 年2月号に執筆

半年振りに雑誌に執筆しました。
来年1/20発売の雑誌『飲食店経営』2月号
販促特集にのります。
メールコンテンツはMO-ONのプランナーである宮本さんが執筆。
私は
前文のケータイ市場について、
ケータイメール販促を始めるには、
ケータイ販促メールの『コンテンツの目的と解説』
を執筆しました。
これから校正です。
[PR]

by 9785051 | 2004-12-15 20:09 | 日記