PLAYBOY4月号で3大ギタリスト特集

a0008538_120169.jpg
エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ジミー・ペイジ
3大ギタリストの生き方
という特集です。

各ギタリスト毎に過去のインタビューがあり、
その付近のアルバムを聞くと
とても興味深いです。

クラプトンはこんな風に考えながら
『461 OCEAN BOULEVARD』
のツアーをやってたのか、など
アーティストの心境が事細かにわかります。


よって今日は『461 OCEAN BOULEVARD』
をききまくりでした。

個人的には、CHARの選ぶ3大ギタリストの3曲と
3枚のアルバムやCDショップが選ぶ
3大ギタリスト名盤15なんて企画に興味があって読んだのに
萩原健太氏のエッセイが一番面白かったです。

PLAYBOYといえば、ヌードものってます。
こちらは褐色の肌のモデルが堂々と脱いでて、
アメリカンな感じでした。
[PR]

by 9785051 | 2005-02-28 01:23 | Rock