HEAL NIIGATA 中越地震ミュージック・ベネフィット@1/10渋谷AX

全部ボランティア。アーティスト、PA、照明、主催者、
プロモーター、音楽事務所、会場、これだけの人々すべて
ボランティアで成り立つイベントはなかなかない。

今回はFUJI ROCK FESTIVAL 新潟応援団主催という事で
始めのアナウンスから新潟を応援するものだった。

今回のイベントで新潟中越地震が身近な物になったようなような気がする。

サンボマスター

今まで音的に苦手だなぁと思ってたバンド。
「皆さんの前で黙祷をしているあたり、俺は汚いんですよ。
やりたければ楽屋でやりゃーいいし。」
「文句あるやつは2chでも何でも書け」というMCにわらいつつ
『月に咲く花のようになるの』という曲がなかなか良かったです。
山口さんのギターのひき方がメタルでよかった。

電撃ネットワーク

人の頭を木琴にする芸で「リクエストあるかー」「ベンジーの曲でもいいぞー」
「SMOKY!」「じゃ、幸せなら手をたたこう」というやり取りに笑いました。
ケツ筋男、蛍光灯を割る、とか激しい芸が多かったんですが、
最後の方で直近にいる人が酸欠で倒れて、大丈夫?なんてやってるうちに
ステージが終わってました。

ロザリオス

ドリンクを買いにいってたら既にはじまってました。行列長すぎ。
MCはほとんどなくたんたんと演奏。
こういう所が中村達也らしくていいなと。
REPO MANのベースラインはやっぱりかっこいい。
ロザリオスは中村達也がドラムを叩きまくる為に
つくったバンドと言われているだけあって、
今日は前回より叩きまくっててなかなか良かったです。

CHAR

3列目に移動してみる。1曲目はなんと『PURPLE HAZE』。予想外。なかなかいいアレンジ。
その他はFUTURE CHILDとかBLIND FAITHの『Presence Of The Road』とか
普段やらない曲ばっかり。自分の曲はあと1曲位。
何度もCHARを見ている私にはよかったけど、
初めてみる人はどうだろう、と心配したら一緒に行った友達が満足げで
なかなか良かったんじゃないかと。

東京スカパラダイスオーケストラ

数年前、仕事でフジに行けなかったせいか、気合入りまくりの3列目。
1曲目から『ALL OR NOTHING』。飛ばしまくり。
モッシュとジャンプの嵐。激しく発汗。
『Put On Fresh Sex』とかまったりした曲をはさみつつも、
『DOWN BEAT STOMP』でまた会場をあおるあおる。
一旦ライブが終了して暑いので外に出てたら、
『スキャラバン』が始まってて、話しかけるので何だとおもったら
中村達也がドラムをたたいてました。
うーんカッコいい。
やっぱり2002年のフジも見たかったな。
今年こそ屋外で見たい。

今日は皆スカパラを見に来てたんじゃないかって言う位、
スカパラに圧倒されたライブでした。

http://smash-jpn.com/heal/
[PR]

by 9785051 | 2005-01-11 13:27 | Rock