Keef Hartley 『Not Foolish Not Wise』

a0008538_171375.jpgファンキーでグルービーな英国ブルースロック。
ブルースブレーカーズ脱退後
ソロアルバムからの未発表曲集。

数年前、帰省先で父かけていたのを聞き、
ふと思い出し、探しまくって買った1枚。

今日父にネットで「Keef Hartley」を検索して
何件か調べろと言われ久しぶりに聞いてみた。
結果はGoogle検索で11200件
インターネットも捨てたもんじゃない。

アルバムは「ほんとに未発表曲か」という位
曲のクオリティが高い。
1曲1曲全く違う感じの曲、リズムで捨て曲ゼロ。

キーフハートレーはドラムだけど、ギターとホーンが
全面に出ていてほんとにかっこいい。
10曲目のColoursはサンタナ×ブラスロック風で、
4曲目のToo Much ThinkingはLED ZEPPELINのSince I've been・・・
も真っ青な哀愁ブルースロック。

このアルバムは8曲目からファンキーで凄くて
11曲目のRoundaboutは、
SOIL&"PIMP" SESSIONSが聞いたらびっくりする位のDeath Jazz。

最近かっこいいブルースロックがないんだよな
という人にオススメの1枚。
[PR]

by 9785051 | 2005-01-08 17:11 | Rock